admin menu ≫ | image | writes |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサーサイト

-- --, -- ≫edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村

富士山フォト♪

08 11, 2011 ≫edit
富士山登山フォト。。。

まずは5合目から山小屋までの写真を
アップしますね~♪

8月1日。。。
早朝にワクワクしながら、
森の家で起床♪

前日から両親が、
ファビのシッターに森の家に泊りに来てくれたので、
友人との待ち合わせ場所である、
富士吉田IC横の『北麓駐車場』まで、
父の車で送ってもらい、みんなと合流♪

友人達は、当日、横浜駅発のバスに乗って、
北麓駐車場に到着♪

AM10:00。。。
北麓駐車場からバスに乗り、
ツアーの集合場所である5合目に向かう。

高山病にならないコツとして、
5合目でゆっくりと、
高度に慣れてから出発するといいとのことで、
ツアーの出発は午後の3時だけど、
お昼前には、5合目に到着♪

上に登ったら、結構な雨が降っていた。

まずは5合目神社にお参りに行き、
そして、エナジー補給の昼食♪

友人がオーダーした、
『富士山御来光カレー』(笑)

P1000026.jpg

今回は『富士山登山学校ごうりき』さんの、
10人未満の少人数ツアーに参加♪

初心者に優しい、
インストラクター近藤さんの熱心な引率で、
1泊2日の富士昼登山の旅がスタート♪

P1000030_20110811142511.jpg

シュナ友&山友&神社友の、
順子さん&まゆちゃんと一緒。

3人揃って頂上を目指します♪

P1000035.jpg

一番前を歩くのが、インストラクターの近藤さん。
『ぼくの仕事場は富士山です』と言う本を出版されました。

富士山登山の合間、合間に、
感動の経験談をたくさん聞かせて下さって、
富士山への愛がいっぱいのインストラクターさんです。

P1000044.jpg

富士山頂まで、距離で言ったら、
たったの6キロ。。。

なのに所要時間は385分!!

いったいどんな道が待っているのかしら?
ワクワクと不安が、行ったり来たり。。。

5合目から、のんびりゆっくり歩き出し。。。

まずはハイキングコースのような道を、
山の木々達を眺めながら歩きました。

P1000043.jpg

幸い、わたし達の出発時間には
雨が上がってくれて。。。

神秘的な霧の森が続きます。

すれ違う、下山してきた人達は皆、
全身雨でびしょ濡れで、かなり疲れた様子。

心の中で『雨だけは降りませんように。。。』って、祈りながら。

P1000046.jpg

冬の積雪で、木々達は皆揃って、
斜めに傾いているそう。

P1000047.jpg

とっても神秘的で逞しい、
山の木々達の姿。。。

P1000049.jpg

力強くて、繊細で。。。

IMG_3912-1.jpg

葉が赤く紅葉し始めていました。

P1000056.jpg

歩き始めて、
1時間ぐらい過ぎたら青空が。。。

P1000058.jpg

平日の夕方出発ということもあり、
登山者は少なく、静かな山道。

自分の深い呼吸を感じながら。。。

初めて見る景色に感動しながら。。。

グループの最後尾を、写真を撮りながら、
マイペースにゆっくり歩き続けました。

P1000060.jpg

6合目から7合目へと向かう途中、
インストラクターの近藤さんが、
嬉しそうなお顔で立ち止まり、
空の向こうを指差して、にっこり♪

『ご来迎がでてますね♪』

なんと。。。

まぁるい虹が空に浮かび、
その中心に、自分の陰が、
写っているではありませんか~~~。

虹に向かって手を振ってみたら、
虹の真ん中に映る自分の影も、
手を振ってくれた...(笑)

めったに見れないというご来迎に、
感動~して、はしゃぐわたし達♪

順子さんと2人で虹の輪の中に入ってみたら~~~
こんなお写真が撮れてました♪

P1000088.jpg

目の前でみた虹はもっと綺麗な色でしたが、
無理かな?と諦め半分で撮った写真にも、
しっかりご来迎が写っていたものだから、
またまた感動です♪

別名『ブロッケン現象』。

高山で太陽を背にしたとき、
前面の霧に自分の影が大きく映り、
その周りに、虹の環が見られる現象。。。

『阿弥陀仏が光を背負うてご来迎する』になぞらえて、
『ご来迎』と言われ、
『ご来光』の語源になっているそうです。

そうそう、
ユンカースが亡くなった日以来、
わたしがどこか特別な場所に出かけたり、
特別な出来事が起こった際に、
かならず空に『虹』が架かるようになって。。。

去年はモロッコの砂漠に、
ラクダに乗って入った瞬間に虹が出て、
ガイドさんもビックリ!

わたしの虹にまつわる不思議なお話は
尽きません。。。

そうそう、じつは今回、
富士山に一緒に登った友人は、
ユンカースが繋げてくれたご縁のお友達♪

気が付いたら、友人3人で、
『ユンカースありがとう~♪』
虹に向かって叫んじゃってました(笑)

P1000077.jpg

この太陽を背にして立った向こう側に、
ご来迎が出ていたんですね。

なんだか至福感に包まれ幸せ~~~♪

この後は、
天空をお散歩しているみたいな、
美しい~雲海を眺めながら進みます♪

IMG_3933.jpg



P1000097.jpg



P1000109.jpg



IMG_3927.jpg

空の写真は、
2度と同じものは撮れないから。。。

その瞬間、瞬間の、空の色や雲の型を、
いっぱい残したくて。。。

P1000107.jpg

ようやく。。。
7合目から8合目の間に建つ、
たくさんの山小屋が見えて来ました。

一番上に見える建物が、
標高3000メートルに建つ、
わたし達が泊まる、山小屋『東洋館』さん。

見上げて見ると、
なんだかとっても近くに感じるのに、
じつはまだまだ。。。

あそこまで、なんと、
2時間も歩かなきゃならないんです。

そしていよいよ。。。
登山らしい道になってきましたよ(汗)

P1000123.jpg

雲海がうっすら赤く染まり始めました。

P1000131.jpg

ここからの時間帯の空は、
息を飲むほどの美しさで、
ほんとうに本当に、素敵でした♪

酸素も薄くなり始め、
急な斜面の岩場を登る登山は大変なはずなのに、
わたしの体は、逆にエナジーがいっぱいになってゆく感じで、

今も忘れられない、
あのふんわりとした体の感覚♪

P1000141.jpg



P1000149.jpg

鳥居をくぐったら、その先に、
今夜のお宿の山小屋『東洋館』が、
大きく見えてきました。

真っ暗になる前に、
山小屋に到着出来るよう急ぎます。

P1000157.jpg

PM7:30...

無事に山小屋に到着~。
暖かいウエルカムティーを頂いて、
心も体も、ホッカホカ~♪

富士山の山小屋の中で、
一番新しい山小屋だそうで、
とっても広くて綺麗~~~。

P1000161.jpg

お夕食は、ハンバーグ定食!
標高3千メートルの場所で、こんなにも快適に、
暖かくて美味しいお夕食を頂けるだなんて感激♪

P1000171.jpg

山小屋のお部屋も、
木目調のとっても綺麗~な8人部屋♪

P1000168.jpg

2段ベットの上下4人づつに分かれて寝ます。

わたし達は上の段の4人分のスペースを
3人で使えたので、広々~快適~~~♪

ちょうど新月の翌日と言うこともあり、
夜空の星はキラっキラっ☆☆☆☆

ミルキーウェイが美しく空にかかり、
見上げていると、
たくさんの流れ星~☆~~~☆~~~☆~~~

ダウンを羽織って、暖かな紅茶を飲みながら、
デッキに出て、ず~っと夜空を眺めていました。

翌朝は、
ご来光を見るために、
朝4時起きなので
夜10時過ぎには消灯~。

みんな疲れて、
ぐっすり眠むっていたら~~~~

突然。。。

携帯電話の地震速報が鳴って、

ゴォ~~~ゴォ~~~~ゴォ~~~~って、

とっても大きな地響きと共に横揺れが~~~。

あまりにも大きな地響きの音だったものだから、
『富士山爆発???』なんて、一瞬みんな大焦り!

その後、静岡沖で震度5の地震だったとわかり、
『よりによって静岡???』と、またまたびっくり。

富士山での地震。。。
すごい体験でした。

翌朝。。。

いよいよ楽しみにしていたご来光。。。

IMG_3943.jpg



IMG_3946.jpg

前日、高山病になって、
体調崩していたまゆちゃんも、
朝起きて、復活~♪

ご来光に包まれて、
思わずまゆちゃん泣いてました。
わたしもウルウル。。。

『来て良かったね♪』って。

AM5:00。。。

さぁ~頂上を目指して山小屋を出発~~~!!!


※この続きは次のブログでお届けしますね。

にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村

自分の記録のために、
いっぱい写真をアップしちゃいました♪

長いブログ、
最後までお付き合い下さって、
ありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
Posted in お出かけ ▲TOP
PREV | PAGE-SELECT | NEXT
profile

菜子

Author:菜子
dog brand 『design f 』代表
大谷香菜子のプライベートブログ

はじめまして、こんにちは。

トレーニングが大好きな、
M・シュナウザーのファビ(8歳♀)と
2代目エアデールテリア、
エフィ(4歳)と暮らす、
『空と緑と犬』が大~好きな、
菜子のプライベート日記です。

ファビ&エフィと共に、
優しくてナチュラルな時間を
過ごしたい~♪

そんなわたしの日々を
綴っています。

ぜひお気軽に
遊びにいらしてくださいね。


お星様になった親愛なる My dog...☆

☆ BUS M・シュナ ♂
  1987.6.7 ~ 1998.8.21

☆ JUNKERS M・シュナ ♂
  1988.3.7 ~ 2005.6.6

☆エフ エアデールテリア ♂
   1995.8.29 ~ 2009.7.14

バス、ユンカース、エフ。。。
わたしにたくさんの学びをくれた、
かけがえのないパートナー達です。

    



デザインエフのホームページ。
こちらにも遊びにいらして下さいね♪

entry
calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
archive
category
link
rss
qr
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。