admin menu ≫ | image | writes |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


スポンサーサイト

-- --, -- ≫edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村

今頃~ですがクラフツ展♪

08 19, 2010 ≫edit
今頃~~~!?!
ですが。。。(汗)

今年の3月に行って来た、
イギリスのドッグショー、
クラフツ展の時の写真です。

昨日、パソコンの中のいらない写真を整理していたら、
たくさんの写真を発見!!

そう言えば。。。まだクラフツのこと、
ブログにアップしていなかったんですよね。

あまりに撮った写真の数が多すぎて、
帰国直後は、ブログ用の写真選びを、
ギブしてました~~~(汗)

今見ると、もう、『何の時の写真だったのか?』
『なんのショーに選ばれた犬だったか?』などなど。。。

ごめんなさい。。。
忘れてしまって覚えていないのですが(涙)

適当にピックアップした写真を、
ずらりと並べてアップしてゆきますね~。

あまりに犬が小さすぎて、
虫眼鏡で見たくなるお写真もあるかもですが、
そこはどうそお許しを~(汗)

少しでも、2010年のクラフツの雰囲気を
お届けできれば~~~と思います。

どうぞご覧下さい~♪


まずは、エアデールテリア♪


P1000268.jpg




P1000242.jpg




P1000344.jpg




P1000318.jpg


今年は日本のROCK RIDGE犬舎のエアデールさんが
オープンクラスに出ていらして1席を獲得!

その瞬間を見ることが出来て、
日本のエアデールファンシャーとして、
とても嬉しかったです♪

初めてクラフトを訪ねたときは、
エフィのお里の杉浦さんが出られていらっしゃいました♪

なんだか、嬉しい偶然ですね♪

今年は、そんな杉浦さんの解説付きでの
エアデールテリアのショー観戦。。。

と~~~っても贅沢な時間~☆
ありがとうございました♪


P1000292.jpg




P1000435.jpg




P1000429.jpg


2010年の NO1エアデールテリアです♪

(シッポは断尾してないから巻いちゃうんですね~。)




レイクランドテリア♪


P1000210.jpg




P1000219.jpg




P1000224.jpg




アイリッシュテリア♪


P1000144.jpg




P1000443.jpg




P1000450.jpg


わたしの友人には、2人も,
アイリッシュテリアオーナーがいます。
なので、アイリッシュテリアはとっても身近な存在♪

上の写真の中の、綺麗にトリミングされたアイリッシュテリアは、
去年虹の橋を渡った、お友達の先代アイリッシュテリア
『テコ』にそっくり♪
(過去、デザインエフのカタログにたくさん登場してた子です)

なんだか懐かしい~。


テリアの日は、特に忙しくて~~~~。
わたしひとりで会場をウロウロしていたら、
ウエルッシュ・テリアのショーを見そびれてしまいました(涙)


ショーの後。。。
ジュディーさんと杉浦さんとサレドンのウエルッシュテリア♪


P1000463.jpg




P1000533.jpg



そして、そして。。。
ミニチュア・シュナウザー。


P1000581.jpg



P1000577.jpg




P1000567.jpg



今、イギリスでは、
断耳はもちろん、断尾もしてはいけなくなりました。

なのでもちろん、シュナのシッポもナチュラル♪

最初、断尾をしてはいけなくなる。。。と聞いた時は、
『えぇ~?』と思いましたが、
実際、クラフツでシッポの長いシュナを見た途端、
そのナチュラルなシッポがとても可愛くて、
ホぉ~っ!とした、と言うか。。。とても嬉しくなりました(笑)

シュナって、よく短いシッポをプリプリと振りますよね。
短いからとっても控えめな感じで、そこが可愛かったりもしますが、

シュナのシッポが長くなると。。。

シッポの振り幅が大きくなる分、よく目立って、
明るく、表現豊かな犬に見えるのです。

昔は意味があって断尾をしていたのだと聞きましたが、
今では、耳と一緒で、断尾の意味もないようで。。。

わたしが次に迎える子は、ナチュラルなシッポの子がいいなぁ~と、
すっかり、シュナのロングテール好きになって帰ってきました(笑)

テリアのシッポみたいですね♪



P1000707.jpg



わたしがクラフツに出かけた目的は、
ショーに出ているテリアや、M シュナウザーを
見ることはもちろんでしたが、

じつは、もう一つ!最大の目的がありました♪

それは、本場のケーナインフリースタイル(ドッグダンス)を
この目で直接、見ること♪

毎日、何かしらのダンスコンペが
メインリンクで行われていました。

わたしは、広いコンベンションセンターを、
時計を見ながら、隅から隅まで走り回って大忙し~。

普段You tubeなどで検索して、穴があく程見ていた、
イギリスやヨーロッパの、
有名なケーナインフリースタイラーの方の生の演技が見れて、
大興奮♪(笑)


P1000623.jpg




P1000652.jpg




P1000679.jpg



どの演技も、本当にと~~っても素晴らしかった♪

直接会場で見るということは、
犬とハンドラーの関係や、
演技への集中のさせ方なども覗くことが出来て、
とっても勉強になりました。



P1000456.jpg


ランチは毎日会場の中のカフェで。。。

じゃがいも好きのわたし。。。
大盛りのポテトに大喜び。


P1000453.jpg


特に大好きなイギリスのマッシュポテト♪
ロンドンに住んでいた頃を思い出します。

イギリス人は、ジャガイモもよく食べる!
こちらのパイも美味しかった。


そうそう、会場には、
た~~~っくさんのグッズのお店が並んでいて、
買った♪買った♪

そして帰りの荷物が大変なことになりました!(笑)


クラフツを訪ねたのは8年ぶりくらいだったでしょうか?

今回は偶然、ユンカースの眠る、
お世話になっているお墓のご住職さんの奥様と同じツアー♪

ご住職さんのお家には、イギリスから迎えたゴールデンがいて、
その子のブリーダーさんの応援へいらしたそうです。

それもね、初イギリス!初ロンドン!だったそうで。。。

わたしもユンカースが亡くなってから、初のイギリス訪問。。。

これは、ユンカースの緻密な計画?な~~んて(笑)

きっとユンカースは、
ご住職さんの奥様に便乗して、
わたしと一緒に、ユンカースの生まれ故郷、
イギリスへ帰って行ったのではないかしらん?

最終日。。。ホテルを出て、
ロンドンからヒースロー空港へ向かうバスの中から、

ロンドンの空いっぱいに、
大きな綺麗な『虹の橋』が見えました。

ユンカースが亡くなって、我が家を旅立つ時に見えた虹と、
同じ、大きな虹の橋。。。

あれはきっと、ユンカースからのメッセージ。。。

『ボクはロンドンに残るね♪』

やっぱりイギリスは、
ユンカースにとっても、わたしにとっても、特別な場所♪

ユンカースと出会い、暮らした、素敵な思い出がいっぱいのね~♪

来年も、再来年も、ずっと、ず~っと、
年に1度は、ユンカースに会いに、
クラフツ&ロンドンを訪ねたいなと思います♪


あぁ~楽しかったなぁ~~~♪♪♪


☆長~いブログに、
 最後までお付き合い下さいまして、
 ありがとうございました♪
にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
Posted in 旅。。。 ▲TOP
PREV | PAGE-SELECT | NEXT
profile

菜子

Author:菜子
dog brand 『design f 』代表
大谷香菜子のプライベートブログ

はじめまして、こんにちは。

トレーニングが大好きな、
M・シュナウザーのファビ(8歳♀)と
2代目エアデールテリア、
エフィ(4歳)と暮らす、
『空と緑と犬』が大~好きな、
菜子のプライベート日記です。

ファビ&エフィと共に、
優しくてナチュラルな時間を
過ごしたい~♪

そんなわたしの日々を
綴っています。

ぜひお気軽に
遊びにいらしてくださいね。


お星様になった親愛なる My dog...☆

☆ BUS M・シュナ ♂
  1987.6.7 ~ 1998.8.21

☆ JUNKERS M・シュナ ♂
  1988.3.7 ~ 2005.6.6

☆エフ エアデールテリア ♂
   1995.8.29 ~ 2009.7.14

バス、ユンカース、エフ。。。
わたしにたくさんの学びをくれた、
かけがえのないパートナー達です。

    



デザインエフのホームページ。
こちらにも遊びにいらして下さいね♪

entry
calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
archive
category
link
rss
qr
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。